f 創作話 - 模活に刮目(もかつにかつもく)
FC2ブログ

記事一覧

夏の創作話③「紅の二連星」

*このSSにはオリジナル設定が入ってます「ネオ・ジヲン」が「アクシヅ」を占拠するために強襲を仕掛けた。袁紹バウの参加に入った董卓軍の残党を迎え撃つ二人のMSの姿があった。SGシャアザクとSGサザビーかつてジヲンを導いた将軍シャアザクに似た二人は董卓兵を圧倒していた。SGサザビー「この数を相手にするなど造作もない」SGシャアザク「扇子龍(ファンネル)も使わないとは流石だな」余裕の表情で戦う二人、だがシャアザクは...
*このSSにはオリジナル設定が入ってます

「ネオ・ジヲン」が「アクシヅ」を占拠するために強襲を仕掛けた。
袁紹バウの参加に入った董卓軍の残党を迎え撃つ二人のMSの姿があった。
SGシャアザクとSGサザビー
かつてジヲンを導いた将軍シャアザクに似た二人は董卓兵を圧倒していた。
SGサザビー「この数を相手にするなど造作もない」
SGシャアザク「扇子龍(ファンネル)も使わないとは流石だな」
余裕の表情で戦う二人、だがシャアザクは異変に気付く
SGシャアザク「妙だ、雑魚ばかりでドーベンウルウも袁紹バウの姿が見えない。」
SGサザビー「まさか、陽動か。」
紅の三連星 
SGサザビーの悪い予感は当たっていた。
別ルートで進行したドーベンウルフはニュータイプ部隊を引き連れていた
ドーベンウルフ隊迫る 
ドーベンウルフ「曹操軍秘蔵のヴェルディゴ軍団、果たしてどれほどか・・」
袁紹バウに自分につけば世界の半分を任せるという条件を提示されそれを飲んだドーベンウルフ
今は亡き曹操ガンダムが極秘にしていたニュータイプ部隊の存在を知り配下とした

袁紹バウのクーデターいよいよ開始

あとがき
こんにちは、ガンダムZZのアニメはほとんど見たことが無いひねもすです(殴
コンバージの線の多さに惚れ惚れしますね。量産型キュベレイのフィギュアは持っていないので
急遽ガシャポン戦士で3連荘したヴェルディゴ参戦です(笑)
夏は暑いけど温かい目で見守ってください。では

続きを読む

夏の創作話②ガンダム集合

ジヲンが再び戦いを引き起こそうとしている。その時、かつてジヲンに対抗したレジスタンスはガンダム「俺1人じゃ無理だ」戦いの過程で仲間のガンダムたちは落命、石化、隠居様々な形で騎士団を離れていた。ハルヒ「ただいま!」声の主は騎士団の団長「ハルヒ」超勇者と呼ばれて人々から支持されていた。ガンダム「ハルヒ、生きていたのか!!」ハルヒ「当たり前よ!」ハルヒ「デスサイズの攻撃がワームホールを切り開いて私を直接地獄...
ジヲンが再び戦いを引き起こそうとしている。
その時、かつてジヲンに対抗したレジスタンスは
ガンダム「俺1人じゃ無理だ」
戦いの過程で仲間のガンダムたちは落命、石化、隠居様々な形で騎士団を離れていた。
ハルヒ「ただいま!」
声の主は騎士団の団長「ハルヒ」超勇者と呼ばれて人々から支持されていた。
ガンダム「ハルヒ、生きていたのか!!」
ハルヒ「当たり前よ!」
ハルヒ「デスサイズの攻撃がワームホールを切り開いて私を直接地獄に落とそうとしたわ。」
ハルヒ「地獄なんていきたくないじゃない?だから私はありったけの力を込めてワームホールに横穴を開けてやったよ。」
15332825530.jpeg

ハルヒ「そしたらイセッデオにたどり着いたわよ。」
ガンダム「イセッデオ?」
ハルヒ「マリオがもともといた世界よ。」
15332825780.jpeg

ガンダムは自分を騎士団にスカウトしたヒゲの男を思い出した。
ハルヒ「そこでマリオやピノキオに仲良くしてもらってこの世界に返してもらったわ。」
ハルヒ「説明はここまで、さあガンダムこれを食べなさい!」
ガンダム「え、キノコ。  むぐっ」
ハルヒがガンダムの口らしきところにキノコを押し込むと
15332826060.jpeg

ガンダム「おおお力がみなぎってきた!」
ハルヒ「イセッデオのキノコを食べたマリオが大きくなってたからもしかしてと思ったけどナイス!」
15332826270.jpeg

劉備「ガンダム殿を訪ねてきた劉備と申す」
真田幸村「同じく真田幸村だ。騎士団の英雄とお目通しさせてくれ。」

騎士団の復活だ

あとがき
こんばんは 風呂敷の広げすぎで畳むのにモタモタ、お縄につきそうな夢泥棒ひねもすです。
夏は暑さほど続かないと思うのでお付き合いの程よろしくお願いします。

続きを読む

夏の創作話①「袁紹バウの蜂起」

*このお話は前回の創作話シリーズの続編にあたります。*オリジナル設定が多発します。 プラモとフィギュアの世界「ルアミアタ」、かつてそこで「玉璽」をめぐる壮絶な戦いが起こった。この戦いに終止符を打った「トクガワ」は新政権を興した。新政権は世界をまとめようと試みた。これに呼応してかつて大きな争いを引き起こした「ジヲン」は「アクシヅ」と名を変え「トクガワ」に歩み寄った。 「アクシヅ」の領主キュベレイ玉璽...
*このお話は前回の創作話シリーズの続編にあたります。
*オリジナル設定が多発します。

 プラモとフィギュアの世界「ルアミアタ」、かつてそこで「玉璽」をめぐる壮絶な戦いが起こった。この戦いに終止符を打った「トクガワ」は新政権を興した。新政権は世界をまとめようと試みた。これに呼応してかつて大きな争いを引き起こした「ジヲン」は「アクシヅ」と名を変え「トクガワ」に歩み寄った。
 アクシヅ
「アクシヅ」の領主キュベレイ
玉璽をめぐる争いの中で妹「貂蝉キュベレイ」をなくした彼女は争いを嫌い和平の道を目指した。
しかし
解せぬえんしょうばう 
キュベレイの方針に異を唱える者がいた。「ジヲン」の名門『袁家』の袁紹バウ
袁紹「我らモノアイ族がツインアイ族の軍門に下ることなどあってはならない。ジヲンの在り方は戦いのなかにある。」
「トクガワ」に徹底抗戦すべしと唱える袁紹バウの前に
どーも死神です 
「どーも、死神ちゃんです。」
 かつて天使グリムゲルデを倒し魔術によって姿をシャアザクに変えて操った死神、デスサイズが再びこの世に現れた。
 騎士(ナイト)キマリスと超勇者ハルヒに倒された死神は力の多くを失いながらも復活を果たし再び地上に災いをもたらすことを画策していた。
死神「これはあいさつ代わり、『玉璽』見つけるのは大変だったよ。」
袁紹バウ「これがあれば世界は我がもの!」
死神「(さあ、挙兵せよ袁紹バウ。お前の味方をすれば多くの命を地獄に導ける)」
でかい玉締 
玉璽に魅入られた袁紹バウは挙兵 「ネオ・ジヲン」を名乗った
えんしょうの反乱 
続々と袁紹バウのもとに集うモノアイの兵、その中にはキュベレイを支えるはずの5人衆のひとりドーベンウルフもいた。
集うジヲン兵 
風雲急を告げるネオ・ジヲンの結成

あとがき
おはこんばんちは、司馬ひねもす太郎です
あの企画が帰ってきた「創作話」新シリーズです
これを書いている時点で結末は未定、行き当たりばったり覚悟ですが
しばらくお付き合いください。

続きを読む

GW創作話(終)武神降臨~家康~

天下分け目の戦い西軍の曹操はついに『玉璽』を発動させた。劉備はこれに全力で応じた。 劉備「伝説の神器『天鎧装』!」 曹操「ほざけ!俺に勝てるか!劉備!!」劉備「曹操!くらえ!天鎧装・星龍斬!!!」二人がぶつかり合う。 砕け散る曹操の『天玉鎧』前のめりに倒れる曹操。曹操「バカな、『天玉鎧』が俺が、負ける!?」劉備「勝った・・」曹操「あと一歩で天下を取り損なった・・無念。」曹操は息絶えた。...
天下分け目の戦い西軍の曹操はついに『玉璽』を発動させた。
劉備はこれに全力で応じた。
gw101 (1) 
劉備「伝説の神器『天鎧装』!」
gw101 (2) 
曹操「ほざけ!俺に勝てるか!劉備!!」
劉備「曹操!くらえ!天鎧装・星龍斬!!!」
二人がぶつかり合う。
gw101 (3) 
砕け散る曹操の『天玉鎧』前のめりに倒れる曹操。
曹操「バカな、『天玉鎧』が俺が、負ける!?」
劉備「勝った・・」
曹操「あと一歩で天下を取り損なった・・無念。」
曹操は息絶えた。劉備が天鎧装を解除した。
gw101 (4) 
家康「劉備殿、逆賊曹操の討伐ご苦労であった。」
家康は劉備に向けて大筒を向けていた!
劉備「家康殿、これはどういうことだ!」
家康「笑止、どこの田舎者に天下を任せるようなお人よしがおるか!早々に立ち去り故郷の桃でもたじっておるがいい!それともすぐに曹操の後を追うか!!」
劉備「狸親父め!」
gw101 (5) 
幸村「劉備殿ここは任せて、引くのです。関羽張飛と合流してください。」
政宗「俺も戦うぜ。この狸野郎に一泡吹かせないと気が済まない!」
劉備「すまぬ!」
劉備は殿(しんがり)を二人にまかせて退却した。
gw101 (6) 
幸村「行くぞ政宗!」
政宗「心得た!」


gw101 (8) 
劉備の故郷
関羽「おお、劉備殿よくぞご無事で!」
張飛「戻ってくると信じてましたぞ!」
劉備「ただいま」
故郷の守備を任せた二人に再会した劉備

gw101 (7) 
家康はそのあと孫権と対決した。
武者軍団は孫権とともに家康と戦った。
幸村の活躍は家康に自害を覚悟させるほどだった。


gw101 (10) 
孫権と家康の戦いの後
幸村は放浪し桃園にたどり着いた。そこには戦いで故郷を失った人々や人に飼いならされてた黄禽族がいた。
幸村「ここは!もしや」
劉備「幸村!生きていたのか!」
幸村「劉備殿!」
劉備「ここで関羽張飛と人々を守りながら暮らしていた。」
劉備「関羽と張飛が向こうにいる。一緒に行かないか」
幸村「ああ、行こう。」
gw101 (9) 
劉備関羽張飛は幸村を仲間に加えて国を興した。
漢達の戦いはこれにておしまい。 ー終ー

あとがき
気づけばアクセス数が4500を突破してました!
とにかく終わらせることができてよかったです。


続きを読む

GW創作話⑨武神降臨~赤壁~

秀吉が天下を統一して数年後、新しく家来になった伊達政宗ガンダムと城の近くを歩いていた。 秀吉「ワシは病にかかっている。長くはない。儂が死んだ後の天下はどうなるのだ。」秀吉には世継ぎがいない。伊達政宗「私と曹操がいれば安泰です。劉備や孫権なんぞに天下は渡しませんよ。」秀吉「そうか、では頼むとしよう。」それからしばらくして、秀吉はこの世を去った。 天下は三つの勢力に分かれた。虎視眈々天下を狙っ...
秀吉が天下を統一して数年後、新しく家来になった伊達政宗ガンダムと城の近くを歩いていた。
DSC_1941b.jpg 
秀吉「ワシは病にかかっている。長くはない。儂が死んだ後の天下はどうなるのだ。」
秀吉には世継ぎがいない。
伊達政宗「私と曹操がいれば安泰です。劉備や孫権なんぞに天下は渡しませんよ。」
秀吉「そうか、では頼むとしよう。」
taikou
それからしばらくして、秀吉はこの世を去った。
DSC_1942b.jpg 
天下は三つの勢力に分かれた。
虎視眈々天下を狙っていた曹操ガンダムと新参ながら秀吉の信頼厚い伊達政宗ガンダム
ieyasusonnkenn 
若き虎孫権ガンダムと秀吉が最も警戒した徳川家康ガンダム
ryuubiyukumura 
董卓と呂布を討ち民に慕われている劉備ガンダムと武者たちの代表真田幸村ガンダム

battleofsekiheki 
『玉璽』を握る曹操は自分こそが秀吉の後継者にふさわしいと名乗りをあげた。
劉備と孫権がこれに対抗するため手を組む。
battleofsekiheki2 
天下分け目の戦いが始まった!両軍は東西に分かれた。
曹操と伊達政宗率いる西軍
劉備孫権連合の東軍
ennou 
曹操「たとえ100万の軍勢が相手でも私には勝てぬ。見ろ『玉璽』の力を!」
ついに曹操は『天玉鎧・炎凰』を呼び出した。

kettyaku 
曹操「決着をつけるぞ。劉備・孫権!」

saigonotatakai 
最終回へ続く 次回を待て。

あとがき
三国志演義と戦国武将の活躍をまぜこぜにしたトンデモ創作系大河ドラマ風ブンドドも
ようやく次でおしまいです。突然登場した伊達政宗。秀吉亡き後に西軍についた曹操(死亡フラグ)
ほぼ置物状態の家康をなんとか活躍させたい。ではでは。

続きを読む

プロフィール

ひねもす

Author:ひねもす
名前:ひねもす
出身:九州
特徴:模型(雑食)と地元(唐津)が好きな寂しい男です。平成生まれのアラサー半人前モデラーですがよろしくお願いします。
 
リンクフリーです
気軽にどうぞ

プカップ@2nd JAM参加中

プリンのプカップ@2nd JAM

模活に刮目

・模型製作日記 ・地元紹介

カテゴリ

アクセス数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
7770位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
1018位
アクセスランキングを見る>>